【今日は何の日】6月3日

読者諸兄、いつも拝読ありがとうございます。長尾です。
今から66年前の1954年6月2日。日本で『学校給食法』が制定されました。
当時、サンフランシスコ平和条約が発効し、GHQが解体されてまもなくのこと。児童生徒の心身の健全な発育には、学校給食が不可欠である、との見解から制定された法律で、学校における食育推進を図ることを目的とされており、この法律において、学校給食に関する様々な取り決めごとが盛り込まれました。
筆者の給食での思い出と言えば、ハヤシライスでしょうね。まだ児童だった時分、カレーライスは知っていましたが、ハヤシライスソース、正確にはハッシュドビーフソースのことですが。その存在を知らず、給食で初めて食して、衝撃を受けたのを覚えています。トマトベースの芳醇な香り、口いっぱいに広がる牛肉に絡むソースの深い味わい、アクセントとして添えられたグリーンピース。どれも未知の味覚で、夢中で平らげたものです。その日以来、自分の好物が一つ増え、今でもなお、たまに作ったりして食しています。
皆さんの思い出の給食、是非とも伺いたいものです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です