【人間の才能】「天才」と「異常」は紙一重

今日の「ちむどんどん」

結局、東京行かないのかーい!(笑)

主人公が大人になってから、色々動き出すのですかね(´ρ`)

どうも、就労移行支援を受けているMです。

以前のグループワークで「異常」「異端」について考え合っていきましたが、実は世の中にはこういった人たちが必要不可欠でもあります。

天才と呼ばれている人たちに共通する4つの特徴とは?

天才はどういう習性をもっているのか

我々凡人は、天才が「理解しがたい特殊能力を生まれながら持っている」と思うかもしれませんが、天才の特徴をあげる際、特殊能力というよりもその日常生活に起因する部分が多いということが分かっています。

彼らの性格や特徴を大きく分けると以下の4つに分類されることが多いと言われています。

  • 好奇心や探求心が強い
  • 失敗をものともしない
  • 一つのことに対して数万時間以上を費やしている
  • 些細なことを忘れっぽい

好奇心や探求心が強い

かの有名なアインシュタインやエジソン、またレオナルド・ダ・ヴィンチなど歴史上で天才と称される人物は子供のように好奇心が強かったと言われています。

世間では「当たり前」とされ、全く疑問視されないものにも常に疑問を見出し、「なぜ?」と答えを探ろうとしていました。

(中略)

たくさん勉強したり努力することを求められている今の社会ですが、様々なことに対しての強い好奇心と一つのことに対する尋常ならざる探求心を持つ人はそもそもそれを勉強とも努力とも思わないのかもしれません。

失敗をものともしない

多くの人々は失敗することを恐れます。
「失敗すると取り返しがつかない、失敗すると立ち直ることができない」強く思い込んでしまうのです。

(中略)

しかし天才と呼ばれる人たちの失敗に対する見方は凡人とは全く異なるようです。
彼らは失敗を失敗と捉えません。

もっと言うと失敗という概念さえありません。
何か失敗をすると「これによって学ぶことができた」と素直に喜ぶ習性を持っています。
そしてそのプロセスを成功するまでただひたすら継続するのです。

数万時間以上を費やしている

好奇心や精神性も天才を形作る大事な要素ですが、それだけなら凡人にも備えている人はたくさんいます。
なにか偉業を達成するには上の二つに加えて「およそ凡人には理解できないほどの途方もない地道な努力」が必要になります。

(中略)

すさまじいまでの「集中と反復」偉大な能力を開花させるのに必須項目と言えるのではないでしょうか。

些細なことを忘れっぽい

ある研究で分かったことのようですが、天才と呼ばれる人たちは忘れっぽい性格の人が多いと言います。

しかしこれは悪気があるわけではなく、彼らの頭の中は様々なことが渦巻いており、物事に異常なまでに集中して試行錯誤するため、日常の些細なことは忘れがちになるだけのようです。

決して記憶力が悪いわけではなく、あまりにも日常で考えなければならないことが多すぎるあまりに小さいことは忘れてしまうのですね。
特に芸術分野でそういった方が多いようです。

あなたの身の回りにも同じ類の方がいるのならばその方は天才肌の方なのかもしれません。

しかし、ただ毎日ボーっと過ごしている方は物忘れが激しいだけの場合もありますので、はき違えないよう注意が必要です。

天才はマニュアルの対極である

学校教育や世間の模範となるだけの教育では天才は生み出せません。
そこには本人の物事に対する尋常ではない「情熱」と寝食を忘れてしまうほどの「自主的な動機」があります。

一つのことに対して極度に集中と反復を行うことができるというのは一種のトランス状態と言えます。

多くの人は天才とは「一つの能力に秀でた人」との認識をお持ちのようですが、彼らの本当のすごさはその「異常なまでに一つの物事に対して集中できる能力」かもしれません。

【引用元】https://okusurinavi.shop/column/memory3.php【健康コラム×お薬ナビ】

 

私の場合、表面上は創作活動を銘打ってますが、その土台となる大元は「茨城・水戸のことをもっと好きになること、もっと知ること」が創作をする、社会活動をする上での動機となります。それに伴って色々と動いていたら「茨城・水戸」という郷土を中心に物事には様々な繋がりがあることが分かってきました(*^^*)

学校教育で「異常」と呼ばれる人の大半は、私のように自分の軸をしっかり持って、一貫した信念を持っているだけのことなんですよね(´Д`)

学校では不必要と呼ばれている「異常」な存在が、実は社会においては一番重要な存在でもあるのです。

むしろ、異常な存在がいなければ、組織全体は現状維持のままでいつまで経っても進歩しません。

「異常」は「天才」の裏返しであること(∩´∀`)∩

異常な存在がいるからこそ、組織も社会も大きな進歩を遂げているのではないでしょうか(^^♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です