【ライフハック】よく物を無くしてしまう発達障害のADHDがある私が工夫している3つのこと

 

https://shohgaisha.com/news/stop_losing_things/

小物の管理って難しくありませんか?ADHDがある私は、見分けのつきにくい物の管理が苦手です。主に紙や鍵。大事な書類がファイルの中で行方不明になったり、間違えて捨ててしまう(なぜか鍵も)ことが何回もありました。そこで物の管理で工夫していることを紹介したいと思います。

こんにちは、エナベルで就労支援を受けているОです。

私は発達障害ではなくうつ病ですが、やはり物をなくしたりすることが多く、忘れ物も多いです。ですから、この記事が役に立ったので皆様にもオススメです!

①保管場所に住所をつける

何に使うかという目的ごとにファイルを作っています。

基本的にモノは電子化してPCにまとめるようにしました。そしてPC

内のフォルダを細かくして分別しています。

 

②貴重品は一つにまとめる

管理で苦手なことがもうひとつあります。貴重品の管理です。

これは大事ですねー。

私も財布、カード類、保険証、障害者手帳などの貴重品は、ひとつのショルダーバッグにまとめて入れています!

③できるだけ物を少なくする

私は、とにかく電子化しました。そして、スマホでは壊れたりなくすのが心配なので、ケータイはスマホではなく携帯電話機能とアラームのみのものを選択。安いですしね。

大事なデータなどは全部デスクトップPCに入れています。

さらに外付けのハードディスクにバックアップをしています。

 

やはりものを減らすってのが大切だと思います……。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です