【スピリチュアル】言葉と波動【言霊】

どうも、就労移行支援を受けているMです。

久しぶりの電波ゆんゆんなスピリチュアルな話です。

今見ているドラマ「言霊荘」と関連するお話となります(‘ω’)

皆さんは「言葉の力」って信じていますか?

実は言葉の力って引き寄せにも関連しているんです。

 

言葉には波動がある?幸せを引き寄せるテクニックとは

あなたは、言葉には「波動」という力があることを知っていますか?

日常生活の中で話したり、SNSで発信したりしている言葉には幸せを引き寄せることができる力があると考えられています。

今回は波動とは何かというお話と、波動を高めて幸せを引き寄せるための言葉選びについてお話ししていきます。

波動とはなにか

モノ、人、出来事、アイデア……世界には目に見えるもの・見えないものを含めたさまざまなものがあります。

波動とは、その万物に備わる性質のことです。

波動は誰でも持っている

波動は「エネルギーの周波数」とも解釈され、英語で言うと「vibration」となります。

聞き慣れない言葉かもしれませんが、この波動は誰でも持っています。もちろん、あなたも。

そして、万物が持つ波動には、それぞれ違った性質があります。

一つ一つ違った性質をもつ波動に「引き寄せの法則」が働くことで、似た波動同士で引き寄せ合ったり、逆に異なる波動同士が離れていったりします。

つまり、自分が放出している波動をより高く変化させれば、引き寄せられる人や出来事も良いほうへと変化していくということです。

波動と感情の関係性

自分自身の波動を「高い波動」へと変化させることで、良い出会いや体験を引き寄せることができることがわかりましたが、実際に自分自身の波動を高くするにはどうすればいいのでしょうか。

実は、波動は感情と密接な関係を持っているため、感情に注目することで波動を上げていくことができます。

感情が持つ波動

【高い波動の感情】

  • 喜び
  • 感謝
  • 希望
  • 自由
  • 期待
  • 情熱
  • 楽しみ

【低い波動の感情】

  • 悲しみ
  • 怒り
  • 嫉妬
  • 心配
  • 疑い
  • 憎しみ
  • 落胆
  • 抑うつ状態

高い波動を持つ感情は、前向きでポジティブな感情が多いですね。

一方、低い波動の感情はネガティブで後ろ向きな感情が目立ちます。

このように感情にはそれ自体が持つ波動があり、それがあなたの人生に影響していきます。

そのため、あなた自身が感じている感情に注目して、なるべく高い波動を持つ感情を意識してみましょう。

高い波動の感情に着目し、それを自分の中で育ててあげることであなた自身の波動が上がり、良い出来事や素敵な出会いが引き寄せられてくるようになります。

ネガティブな感情との付き合い方

さて、ここで注意していただきたいのは「ネガティブな感情を持ってはいけない」わけではないということです。

ネガティブな感情を感じること自体は、波動を上げようとするうえで問題ではありません。

しかし、その感情をなかったことにしようとして、自分の中に押し込んでしまうことは問題です。

ネガティブな感情を内側に押し込んでしまうと、マイナスの波動をあなた自身の中に溜め込むことになってしまうからです。

日々生活していく中で、あなたの内側にポジティブな感情が生まれるのは当然ですし、ネガティブな感情が存在するのも、同じように当たり前なことです。

ポジティブな感情もネガティブな感情も、恐れず否定せずにしっかりと感じてあげてから手放していくようにしましょう。

波動と言葉の関係性

それでは次に「言葉」が持つ波動を高めていきましょう。

あなたが使う言葉の波動が、そのままあなた自身の波動になると言っても過言ではありません。

高い波動を持っている言葉を使うことで、日常の中であなた自身の波動が上がり、良い経験や幸せを引き寄せることができるのです。

高い波動の言葉

それでは、波動の高い言葉を見ていきましょう。

【高い波動の言葉】

  • 愛してる
  • ありがとう
  • 幸せだ
  • 素晴らしい
  • 最高
  • 嬉しい
  • 楽しい
  • 許す

いかがでしょうか。

先ほど、色々な感情を波動の高いものと低いものにグルーピングした際、前向きでポジティブな感情ほど波動が高いことを学びましたね。

これは言葉にも当てはまります。

前向きでポジティブな言葉や人から言われて気持ちがいい言葉は高い波動を持っているのです。

これらの波動の高い言葉を使うことで、周囲から見たあなたの波動が高まり、同時にあなた自身の思考にもポジティブな変化が起きるようになります。

逆にネガティブな言葉は低い波動を持っており、これを使うことであなた自身の波動を下げてしまうため注意が必要です。

人の悪口や不平不満、いきすぎた愚痴などの「人に不快感を与えるような言葉」は自分自身の波動を下げると覚えておくといいかもしれませんね。

【引用元】https://berkat-japan.co.jp/words-wave/【Berket Japan】

 

エナベルの猫様は他の猫様も引き寄せる(ΦωΦ)みたいに

ドラマ「言霊荘」でも前向きな言葉を発していると前向きな出来事が、不快感を与える言葉は不快な出来事が起こっていました。

これはほぼ事実に近いですね(*^^*)

私もマイナス思考が大半を占めていた時、言葉もほぼマイナスでした。

なので、当然ながら現実もマイナスに…(´;ω;`)

さらにどんなに表面上では前向きを装っても心の奥底がマイナスならば、当然現実もマイナスになっていきます。

今ではデイケアのリハビリのおかげで言葉も内面もプラスになりました。

本当に現実を良くしたいのであれば、自分自身が発する言葉や感情を見直してみることが吉です(≧▽≦)

現実の出来事は自分の内面とリンクしています。

出来事から感情と言葉を読み解き、他人とシェアすることで自分の傾向が見えてくるかもしれません(^^♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です