【オモコロ】子供時代の愚行 PART①

どうも、就労移行支援を受けているMです。

まほ衆の生配信レポ書こうと思ってたんですが、気力が湧かないので本日はスルーで。

誰もが通った子供時代。

イタズラしてアホやらかしたこともあるでしょう!

今回は、そんな子供時代のエピソードを見ていきましょう!

 

 

子供の頃の愚行を振り返ろうぜ!!

子供とはバカだ。

そして誰しも子供時代がある。

この二つの事実から導き出される解は一つ。ほとんど全ての人間が子供の頃の愚行のエピソードを持っているということだ。

(中略)

寄せられた愚行の中から特にすごいものをいくつか紹介していこう。

他人の愚行を通してバカだった自分の子供時代に思いを馳せるもよし。

子育て中の人は警戒の参考にするもよし。さあ覚悟しろ。

気になったもんは仕方ない 好奇心系愚行

風で勢いよく閉まるドアにわざと指を挟む

戦隊やアニメの影響で痛みは気合でなんとかなると思っていたため挟んだ。
結果大号泣し病院へ。

●通過していく特急電車に触る

危険だということは重々分かっていたし最悪の場合とんでもない事故になるということも承知の上だった。

それでも衝動が抑えきれずにしょっちゅうやってた。

●金魚を地面に並べた

従兄弟の話ですが、ベランダに金魚を並べて数えていました。

●繋がったままのトイレットペーパーをトイレに入れてそのまま流した

当時は面白いことになるだろうとわくわく。案の定詰まらせ、めちゃくちゃ怒られました。

●習い事の先生に母親のおならの臭さを熱弁していた

ご丁寧におケツの絵も描いて説明しました
迎えに来た母親にその絵がバレて帰りの車の中でこっ酷く叱られた。

出来心か悪意か いたずら系愚行

●「世界中が家」と友人に嘘をついていた

帳尻を合わせるため「そういうことになってるから。ちょっと合わせて」と母にも嘘を強要していた。

●公園の滑り台の下で寝てたヤバいおじさんを蹴って遊んでたらとんでもねぇことになった

おじさんブチギレ
ぼく大泣き
駆けつけたお父さんもブチギレ大喧嘩
商店街中大騒ぎ

本能には勝てない 食系愚行

●始めてもらったお小遣いでファンタグレープ1.5Lを買ってその場で飲み干した

夜ご飯残した

●苦手なピーマンを母の前で冷蔵庫から取り出して生でかじりついた

褒めてもらいたかった

説明不能 奇行系愚行

●3才の時、道の真ん中で踊っていたら車に轢かれた

何故かかすり傷ひとつできませんでした

●心眼を極めるために目をつぶって登校する

普通に道路前に着いたら開けるようにはしてたが普通に危ないし迷惑

●弟とバケツリレーしてリビングを水浸しにした

1時間後、ばあちゃんに全身をビンタされました

●全裸になって外でスケートボードで遊んだ

●2Lの油をわざと床にまいた

にこにこしてたらしいです

 

改めて集めてみてしみじみと思った。

子供、マジでバカだ。子供は愚行を繰り返して大人になっていくのだろう。

見守りながらも本当にヤバい時は止める。それが大人の務めかもしれない。

【引用元】https://omocoro.jp/bros/kiji/292383/【オモコロ】

【参照】https://omocoro.jp/bros/kiji/292383/【オモコロ/子供の頃の愚行を教えて(募集)】

 

 

ほんとにバカですね(辛辣)

なかなか凄いエピソードが勢揃い(笑)どれもインパクトがありすぎますね。

私は小さい頃、大きな白い犬(犬種忘れた)飼ってたのですが、犬の頭上から砂かけてたらしいです。

あとは…東京に出かけた時だか、お相撲さんに平気で絡んでたっぽいです。知らない人でも平気で声かけてたとかw

今でも無意識に怖いもの知らずですけど、小さい頃もなかなか怖いもの知らずですね(笑)

ちなみにこれは第一弾です。

第二弾、お楽しみに!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です