『LuckyFM水戸歌舞伎花火』-コラボイベント



千波湖を彩る、
水戸の花火と歌舞伎の共演。
徳川御三家のひとつ水戸徳川家所縁の地として江戸時代から栄え、
とくに、「大日本史」を編纂し水戸学の礎を築いた二代藩主徳川光圀公、
十五代将軍慶喜公の父であり「偕楽園」をつくった九代徳川斉昭公によって
水戸は文化、教育、芸術において日本の先端を行った歴史を持っています。 その歴史は現代まで受け継がれ、
水戸では芸術や食など、様々な日本の伝統文化が育まれ続けています。 その水戸市から届ける、日本を代表する花火師、野村陽一氏の花火と
歌舞伎界より、市川宗家成田屋の市川海老蔵氏の共演。 さらに、水戸の伝統芸能や食にいたるまで、
秋燃ゆる千波湖から、水戸が誇る文化をおとどけします。 ごあいさつ はじめに、「水戸歌舞伎花火」の開催にあたり、 ご尽力いただいた関係者の皆様に御礼申し上げます。
「水戸歌舞伎花火」は2021年5月の開催を予定しておりましたが、
新型コロナウイルスの感染拡大により、日本の各都市に緊急事態宣言や
まん延防止等重点措置が適用されている状況を鑑み、
2021年10月23日にあらためて開催させていただくこととなりました。 新型コロナウイルスの感染が拡大して1年以上が経過し、
様々な芸術やエンターテインメントの発信が制限されてきた状況で
なんとか開催を目指して参りましたが、
ご来場の皆様・出演関係者の皆様・花火関係者の皆様
その他関係者・近隣の皆様の安全を第一に考え
今回延期を決断する運びとなりました。 楽しみにしていただいた皆様にはご迷惑をおかけしますこと
大変心苦しく感じておりますが、
10月開催を楽しみに、しばしお待ちいただけますと幸いです。 10月に開催となっても「水戸歌舞伎花火」では
コロナ禍での新しい花火イベントのあり方として
従来の花火大会のように無料で数多くのお客様を集め
混雑や密の状態をつくるのではなく、
有料イベントとして感染症対策や警備体制を徹底し、
安心して花火やエンターテインメントを楽しんでいただく開催を目指します。 そうすることにより、安全性に加えより高いクオリティの
コンテンツを提供することができるのです。 今回は水戸が誇る日本一の花火師野村陽一氏と
十一代目市川海老蔵氏の歌舞伎舞踊のコラボレーション。 千波湖を彩る五重芯の大輪と歌舞伎の舞。 清々しい秋を迎えた水戸のまたとない夜を、
心ゆくまでご堪能いただけますので
ぜひ楽しみにお待ち下さい。 水戸歌舞伎花火実行委員会

開催概要

日 程:2021年10月23日(土
    荒天順延日:10月24日(日)
    ※天候以外にも新型コロナウイルスの感染拡大状況によって、
     延期または中止となる場合があります

プログラム:15:30  開場
      18:00  歌舞伎演目開演・花火打上開始
      ※プログラム内容は予告なく変更になる可能性がございます。
      ※詳細は随時発表致しますので、公式HPのご確認をお願い致します。
      ※イベント終了後は、新型コロナウイルス感染症対策のため規制退場を
                      実施させていただきます。
      混雑緩和、感染症拡大防止のため、ご協力をお願い申し上げます。

会 場:茨城県水戸市 千波公園
出 演:花火:野村花火工業株式会社
    歌舞伎:市川海老蔵
    水戸大神楽:柳貴家勝蔵
    ※その他出演者に関しての最新情報は当サイトにて順次更新

観覧席:全席有料(指定席)
    ※チケットの無い方はご観覧いただくことができません。
     必ずチケットをお買い求めの上ご来場ください。
    詳細は[チケット]をご覧ください
 
引用元:https://mitohanabi.com/


 

こんにちは

就労移行支援の利用者Aです。
当日、チケットが購入できないみたいのですが、ニコニコ生放送での配信の視聴は可能だそう♪
新型コロナウイルス感染症対策として観に行くのが怖いと感じる方も視聴してみてはいかがですか~(^^)/✨

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です