【生き方】相手の「時間」を尊重すること【人間関係】

どうも、就労移行支援を受けているMです。

この時期、朝に冷たいものはダメですね(笑)

デイケアで、夏場に朝からアイス食うっていうツワモノがいましたが( ^ω^)・・・

しかも、寒暖差が激しくなる分、体調管理に気を付けたいですね💦

ところで皆さんは他人と接する時「時間」を大切にしていますか?

どんな相手でも「相手の貴重な時間」を割いているという自覚は大切です。

身内・仕事・恋愛どちらにも言えることですね(‘ω’)

時間がなぜ大切なのか?「時間」について考える「時間」って中々ない。

時間は大事

そう言われますが、なぜ大事なんでしょうか。

まず、前提として、時間はあらゆるものの原料になるからですね。

これは間違いなく真理だと言えることですが、

世の中にあるものは全て時間から生み出されているわけです。

(中略)

この世の中に万能の資源があるとすれば、それは間違いなく時間になるでしょう。

そういったことも含めて時間は大事なんだ。

という人がいるわけです。

時間の質を上げることが、人生を変える。

24時間は平等に与えられる。

という言葉があります。

同じ24時間でも、

「時間の質」

というものは人よって変わることは間違いありません。

時間が大切な理由1. 限られたものだから

時間が大切な理由2. 思っているよりも人生は短いから

時間が大切な理由3. せっかく生まれてきたのだから。

時間が大切な理由4. 時間の使い方を覚えれば、楽しくなる

時間が大切な理由5. 周りの人の時間にも限りがあるから

時間が大切な理由6. 一つのスキルを磨き上げるのにそれなりに時間がかかる。

時間が大切な理由7. 人生に意味を作り出すため

最後に。時間を取らせて申し訳ないというお詫び

ここまで読むのには、それ相応の時間がかかった事だろうと思います。

テーマが、時間を大切にするだったのに、それを実践できていないのがこの記事でした。

それについても申し訳ないと思っています。

ただ、ここでの教訓を活かし、ぜひ今後の時間を大切に。

時には無駄に生きていってほしいなと思います。

まあ、それだけが言いたかったので、今回の記事は以上となります。

ご清聴ありがとうございました。

【引用元】https://onzoushi.com/2020/04/18/jikan-daiji/【ゆとりの殿堂】

 

ビジネスにおいて「需要」「供給」があるように

人と人の時間も「需要」と「供給」で成り立っています(´ρ`)

参照▶https://www.shiruporuto.jp/public/document/container/yogo/s/juyo_kyokyu.html#:~:text=%E9%9C%80%E8%A6%81%E3%81%A8%E3%81%AF%E3%80%81%E3%81%82%E3%82%8B%E5%95%86%E5%93%81,%E3%81%8C%E4%B8%8A%E6%98%87%E3%81%99%E3%82%8B%E3%81%A8%E5%A2%97%E5%8A%A0%E3%81%99%E3%82%8B%E3%80%82【金融広報中央委員会】

つまり

みんな誰かしらの時間を買ったり、与えたりしています。

私も猫さんの時間を買ったり、サビ管さんや計画相談員さんの貴重な時間を買ったり、時に与えたりもしています(*^^*)

こういったことは様々な経験を積んで分かっていきました(‘_’)

相手を大切にすること = 相手の時間を大切にすること

になっていくのです(˘ω˘)

ブログを書くことも読むことも時間を使っているわけです。

だからこそ、好きな人とか尊敬できる人の時間は大切にしようと私は思っています。

引用記事のように、このような貴重な時間は二度と取り戻すことができないんです(´・ω・`)

ぺこぱ・松陰寺さんみたいに「時を戻そう」なんて現実的にできません。

なので、転職で面接の際、貴重な時間を無駄にしない為にはどうしたらいいか?と入念に計画を立てているわけです。

皆さんはどんな人にどんなことに自分の時間を使いたいですか?

是非、考えてみてほしいなと私は思っております(^^♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です